Jan 27, 2012

エサ事件

事件‥、
エサの時間に目の前で起きてしまいました。

いつもお互い干渉せず共存してくれているベタとネオンテトラ。エサの時も//そこまで近寄るか//ってくらい近接。

ただ、今回だけは状況が違ったようです。ベタが食べようとしたものをネオンテトラがパクっと。怒って、ネオンテトラをパクっと・・。穏やかな性格のベタにネオンテトラが慣れすぎたんですね。

人がお菓子のうまい棒を咥えているような、そんな絵柄です。そうなってしまうと、もう、ベタにとっては“ご馳走”なんですね。

他の動いているネオンテトラには、まったく無関心なので“感情”なのか、とにかく“口に入るサイズの魚の混泳では起こり得る”ということですね。

いまはいつも通りのー日常ー。

今回分かったことは、エサの場所、タイミングも混泳水槽では大切なポイントですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ベタComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ