Jan 4, 2012

外部フィルター掃除 ─2012 冬─

外部フィルター“エデニックシェルト”の定例掃除。

年末に出来なかった外部フィルター掃除(エデニックシェルト)を年始に行うことができました。前回からは3ヶ月ほどの期間を経ての掃除になります。その度、するべきことを忘れてしまうので、備忘録の意味も含めてメモを残します

 

洗う為の水の作り置き(水道水で洗うとバクテリアが死滅してしまう為)

必要なパーツを準備(※)

エデニックシェルトを水槽から外す。ホースから水がこぼれないように注意。ベタは“何してんの?”で興味津々。

エデニックシェルト本体とパーツを作り置きした水で洗う(パーツすべての新品交換はしない)

水槽に再セット。

水槽の水を使って、エデニックシェルトに呼び水を入れる。入れすぎるとフタを閉めるときにこぼれるので注意

稼働(しばらく空気を巻き込むが心配しない)

バクテリアを少々添加(Bioスコールを使用しています)

※上記は最良の手順ではございませんのでご了承ください。

※リンク先はamazon.co.jpになります。

今回は写真の2点を新品に交換、ろ材は洗って再利用しています。水量の少ない小型水槽では掃除を定期的に行っていくことも大切ですが、するまでは面倒な気持ちもありますね。サカナを入れすぎずに水草の働きによる水質の維持を向上させていきたいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in アイテム, ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ