Oct 7, 2012

[購入リポート]LED照明を買ってみた。

水槽用のLED照明、『AXY LC-300』が到着しました

[写真]AXY LC-300

とってもシンプルでおしゃれなパッケージです。
箱がとっても長く、一見、注文したサイズを誤ったかと思うほどです。

まずはショッピングサイトには載っていないような
商品の特徴をピックアップしますと

[写真]AXY LC-300

アダプター、
こういう形状にしては、かなり軽いです。

配線まわりは、ヒーターであったり、エアーポンプであったり、
そもそも隠したいコード類、結構かさばりますよね。
掃除もタイヘンです。

重さでタコ足自体がコロンと転んでしまったりするので、
軽かったり小さいアダプターだと、置くスペースの確保の面で非常に助かります。
スイッチは、コードについています。

[写真]AXY LC-300

ここ(下の写真)を水槽のフチに乗せます。

実際のところ、水槽のフチには、ガラスフタを乗せるガラスフタ受けもあるので、
ここを伸ばし微調整をすることで、
若干の水槽サイズの誤差を乗り越えることができそうです。

シールが曲がって付いています

LED照明は、
どの商品をセレクトしたら良いのか、なかなか分かりずらいですね。
この製品に関しては、
30cmキューブ水槽において明るさの問題はなく、
とても明るくなりました

[写真]AXY LC-300

[写真]AXY LC-300

これまでの電灯と異なる点は、水槽内に影が生まれたこと
光が届かなかったりして暗いということではなく、
真っ直ぐに射すLEDの光によって、
泳ぐ魚の影であったり、揺れる水草の影であったり、
水面のゆらぎであったり、素敵な効果も生れました

[写真]AXY LC-300

最近、急に冷え込んできました。
ガラスフタには水滴がたっぷりです。

※リンク先はamazon.co.jpになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in アイテム, ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ