Dec 17, 2013

時には大根のごとく水草に刺さり。

ほんと白い子は良く出来た子で、
多種に対する大らかさと、
鏡を向けても一向に引かない強さを兼ね揃えています

betta_201312-6

真直ぐ鏡に向かって、
にらめっこのごとくフレアリングし、

betta_201312-7

時には大根のごとく水草に刺さり。

betta_201312-1

こんな魚類、他にいるのだろうか。。

betta_201312-2

最近はやりの、
ちょっと引いてみた。

betta_201312-3

もっと引いてみた。
なんだこりゃ

betta_201312-4

ちなみに寄ってみると。
しばし寝ちゃった(?)

betta_201312-5

これだから、ベタはやめられない。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノート, ベタ2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 ちゃろめ | 2013.12.17 9:47

題名で、誰のこと書いてるのかすぐわかった(笑)

なるほど、白いので、テネルス畑に刺さる大根みたい・・・

まるまると大きくなって、ヒレも綺麗に維持されて環境の良さが伝わってきます!!

私も見習わなくちゃ♪

 サカナノート | 2013.12.17 21:46

ちゃろめさんっ

こんばんはっ
ほんと、生まれ育った環境が良かったんです♪
産まれてから、もう10ヶ月が経ちました。
早いですー。

関連コンテンツ