Nov 6, 2014

コップアクアリウムを新しく♪前編

コップアクアリウムを新しくやり直そう♪

というのも、容器が小さいので、流木や石、成長した水草で、
かなりコケ掃除がしずらいのです。
その問題をクリアできるコップアクアにします。

ボトルアクアリウム

まず、今回使用する新しい容器はこちらです。
100円ショップにあった薄いガラス容器とショットグラス。

ボトルアクアリウムの容器

完成イメージはこのような感じ。
なかにショットグラスを入れています。

ボトルアクアリウムをイメージする

上から見たサイズ感。

ボトルアクアリウムをイメージする

まずは水草を旧コップから抜いてみましたよ。
こんなに根を伸ばしてくれていたなんて・・。
生命力ってほんとすごい。

ボトルアクアリウムの水草

さて、絡まりあった細い細い根の水草。
どうやって新コップに水草を移そうか。。しばし考え中・・。
作業台は陶器の鉢皿です。

ボトルアクアリウムづくりの準備

ひらめいた

ジャン!

楊枝で水草を宙に浮かせました!

ボトルアクアリウムづくり

少々のソイルとたっぷりの水を入れて、
楊枝で根をほぐしてあげちゃうのです。

ボトルアクアリウムづくり

容器が小さいので、
ソイルは少しずつ少しずつピンポイントに入れました。
今回は、たまたま近くにあった茶封筒を折って使いました。
かき氷のストローとかも良いかも。

ボトルアクアリウムのソイル

ソイルって一部浮かんでしまいますよね。

ボトルアクアリウムのソイル

それもまた楊枝で沈めます。

ボトルアクアリウムのソイル

イイ感じに“より自然に”
根をソイルのなかに入れることができました。

ボトルアクアリウムの水草の根

楊枝を抜いてーショットグラス部分完成
ミリ単位の作業、前編はここまで♪ 後編をお楽しみに。

ボトルアクアリウム前編完了


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in アイテム, ノート, 水槽Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ