Feb 26, 2013

外部式フィルター掃除 2013冬春

チャームさんに注文したものが届きました

[写真]チャームから届いた

写っているPHモニターに関しては、また改めて!

[写真]チャームから届いた

今回のエデニックシェルトV2の掃除では、繰り返し使い続けてきたブラックフィルターフォーム(写真中央)と、ろ材の半分程度もリフレッシュさせました

souji20130225-9

毎度の如くまずは、

1.フィルターの電源を抜く

2.取水パイプを外す
吸盤で水槽のガラスにペッタリ着いているので、これが意外と外しずらく面倒。小型水槽ゆえに、外す際に流木などとぶつかると動かしてしまいかねないです

3.出水パイプを外す
これも同じく、周りに気を付けて外しましょう。

4.水槽の水を汲む
フィルターは、水道水ではなく水槽の水を使って洗い、バクテリアが死なないようにしましょう。ということは、その代わりに補充する水も作り置きしておきましょう

souji20130225-8

5.外部式フィルターを開ける
汚れた水が飛び散らないように注意しましょう

6.中身のろ材を水槽の水で洗う
茶色い水がどっぷり。。洗いすぎずに、ゆすぐ程度に洗いましょう

7.ホースやパイプを洗う
サカナノートでは、ティッシュをピンセットで挟んで、内側を洗っています。ストレーナー(水槽の水を取り込む口の所)の内側などには、どっぺりと茶色いドロドロが付着していて、スムーズな水の循環の妨げになるので、取り除いてすっきりしましょう。

8.組み立てる
洗い終えたら、再セットします。

souji20130225-10
茶色いろ材は、引き続き使っている古いものです。今後、古いほうを取り換えやすいように、新品のろ材を下に入れました

9.呼び水を入れる
上の写真の注ぎ口いっぱいに、水槽の水を入れます。

10.パイプを設置

11.稼働
しばらく空気を巻き込みますが、万全な状態での稼働なら、しばらく(数時間?)すれば落ち着きます。

以上!


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in アイテム, ノート, 水草Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ