Apr 6, 2014

フードキーパーミニのヘンな使い方

現在使用しているニッソーのフードキーパーミニ
購入するのは2個目なのです。

1個目は、人工的な見た目にあきて壊してしまいましたー。
そして今回も壊してしまいましたー(苦笑)

モノ自体はとても良くできていておすすめです。
矛盾しますが、水景の邪魔をしない透明感と、
餌が沈んでも受け止める受け皿、衛生さを保つ小さな穴。
とってもナイスな逸品です

でも今回も分解♪
ニッソーフードキーパーミニ を分解

フードキーパーミニの上の部分は
そのまま継続して浮かべて使いまーす

foodkeeper201404-4

受け皿部分には、
やや強引ですが余っていたキスゴムを付けましたー。
(これは何に付いていたものだろう・・)

ニッソーフードキーパーミニ を分解

そして、水槽の低層に設置しました
オトシンクルスくん用です。
エビが来そうなので、また改善は必要そうですね。
(Co2機器は外してしまいました。)

ニッソーフードキーパーミニ

フードキーパーミニの上の部分ですが、
水が蒸発して水面が下がってくると、
キスゴムの位置は変わらないので傾いてきてしまいます。

すぐ見て分かるその傾きは、
水を補充するタイミングのバロメーターのもなっているかも

最後にこの人を乗せてみましたよー。
水をまく人。(給餌する人Ver.があったらなぁ・・)

mizuwomakuhito201404


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in アイテム, ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ