Jun 18, 2013

サカナの世界へ!

パソコンのインターネットが繋がらず、スマホからの投稿です。。さっきもミス投稿をしていまいました。画像も上手く乗せることができなかったので、今回はテキストのみネタでお送りしますm(_ _)m ある意味斬新。。最近、大阪から転勤してきた会社の同僚が熱帯魚を再開したのです。彼は若い頃やむ終えず飼育を終了したパターン。ゴハンに行ったときの会話。

同僚『趣味なんなんすか』

サカナ『熱帯魚(^^)』

同僚『えー!ほんまでっか!(◎_◎;)』

どうやら二酸化炭素を自分で作るほどのツワモノでした。でも最近の水槽に関する情報も十何年前から停止してました(^^)

同僚『水槽に黒いフチとかないんすか』

サカナ『え?!』

彼は熱帯魚というよりはエビ派ということで、おととい土曜日に東京都墨田区の錦糸町にある『えび城』に行ってきました。えび一匹が数万円!!!ひえー。

帰りに別のショップで見たピンポンバール可愛かったー。ひとつひとつ違う色と模様、ベタ並の愛嬌がありました。とは言っても、やっぱり金魚。大きくなるので、購入は断念ですね。1人、2人、3人、4人・・、サカナの素敵さに芽生えさせて、この世界に招き入れてしまった人は、これで何人目だろうか。。(*^^*)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ