Jun 25, 2012

引越しと水槽 Vol.8

水槽の搬入

やはり先方は車の移動。自分より先にマンションに到着していました。車内で休んでいる業者さんに声を掛けて、搬入スタート!

まずは、台を搬入。

これが先にないと、水槽が置けないですもんね。しかも、その上に水槽を置いてしまうと、もう動かせなくなるので、場所、向きともに決めるのは結構慎重(^^)

次に水槽の搬入。

やはり思った通り、水はソイルで濁ってしまってましたが、時間が経つにつれ、濁りは落ち着いてくれました。若干、揺れで流木が動いてたり、テネルス(水草)の植わり具合も気になりましたが、想定の範囲内、問題なしです!

つづいて、

抜いた水を戻す作業、フィルターやエアーポンプ、照明の設置、お支払いを行って、引越し完了です。

お疲れさまでした!

いい勉強になりました!次は自分で行いたいところですが、状況的にお願いしなくてはならなくなった時には、安心してお任せ出来ると思いました。料金は、やはり高いです。ただ、その間の労力、時間、気楽さを考えると、高くても納得かもしれません。

ひとつのことを除いて完了てす。ひとつのこととは、、サカナからの信用の回復。。

つづく

関連ページ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノート, 水槽Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ