Nov 24, 2014

いまいるイキモノ 11月

いまいるイキモノ

急に冷え込んだ日が訪れはじめた11月。
サカナたちへの影響も甚大でした。。

水温が徐々に上昇していく春夏よりも、
急な水温変化のある今の季節のほうが気が気でないかも。。

メイン水槽

メイン水槽

いまいる 201401 ベタ PK いまいる 201401 ボララスブリジッタエ imairu_pencilfish いまいる 201401 オトシンクルス いまいる 201401 ヤマトヌマエビ いまいる 201401 ラムズホーン いまいる 201401 キラースネール

ベタ 1匹

この水槽に来てはじめて、調子を崩してしまっている。
顔の反対側も症状が出始めているかもしれない。
良くなりますように。餌は食べれているのでそれだけは安心。

ボララス・ブリジッタエ 約3~4匹

なんだか減ってしまって3~4匹でしょうか。
この位の数になってしまうと、群泳せずに個々に草陰に潜んでしまうようです。
安心させてあげたいけど、ブリジッタエがどこのお店にもいませんー。

ペンシルフィッシュ 1匹+Baby

こちらも数が減ってしまいました。
☆になった1匹は、亡くなる前に両目が白濁してました。
一方で新しい命も。

オトシンクルス 1匹

この子はいたって元気♪

オトシンネグロ 1匹

今月☆となりました。。

ヤマトヌマエビ 3~4匹

エビたちもいたって元気♪

レッドラムズホーン ?匹~

稚貝が育ち、水槽内にオレンジ色が目立ちます。
辺り一面ラムズホーン状態へ~。

キラースネール 2匹

別の場所にいてもらっていたキラースネール再び登場!
2匹仲良くくっついてます。殖えちゃう予感・・・。


セカンド水槽

セカンド水槽

いまいる 201401 ベタ DT いまいる 201401 ヤマトヌマエビ いまいる 201401 ラムズホーン いまいる 201401 キラースネール

ベタ 1匹

元気いっぱい。狭すぎず広すぎず、浅すぎず深すぎず。
ベタにはこのくらいの容器が良いのかもしれない。

ヤマトヌマエビ 1匹

ベタに追われたり・・そんな事は皆無で共存してます。

レッドラムズホーン ?匹~

こっちも殖えてきたかも。。

キラースネール 1匹

ここにも1匹入ってもらいました。


コップアクアリウム

コップアクアリウム

いまいる 201401 ラムズホーン

レッドラムズホーン 1匹

コップサイズだと“1匹”かなと。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

関連記事

関連コンテンツ