Jul 27, 2013

小型水槽に岩を置いた!(つもり・・)

ロックです
こんなごっついロックを水槽の背面に入れて・・

rock20130725

みたくなることありますよね。。

小型水槽なのでそれは叶いません。
ということは、これは一体

メイン水槽のベタは、水槽背面に黒系のバックスクリーンを貼ると、映った自分を絶えず威嚇。それでは疲れてしまうので、バックスクリーンを取ってしまっていたのですが、水槽の“向こう側”に見える外部式フィルターや配線などの人工物の存在を消したくて、ベタ自身が写り込まない色合いや方法を模索していたのです。画用紙であったり半透明のアクリルボードであったり、造花であったり。

行き着いた先は灯台元暗し。熱帯魚ショップ。やっぱり普通に水槽用のバックスクリーンに辿り着きました。

購入したショップは、パウパウアクアガーデン新宿店。
パウパウアクアガーデン新宿店

惹かれたのは、パッケージに書いてあったフレーズ『3D』。期待はしていませんでしたが、おもしろポイントで購入です

rock20130725-2

デザインは、水草メインのものと、ロックがメインのものがありました。主役は魚と水草なので視界に入る要素を抑えたかったのと、水草の緑色を映やす為にもロックのほうを購入しました!

近くで見ると飛び出るようにデザインがブレてます。
rock20130725-4

バックスクリーンは、ただ水槽の装飾用が目的なのではなくて、貼ることによって、水槽に入る部屋の明るさを遮断する効果もありますね

LED照明は夕方から夜までつけていますが、どうしても部屋に入り込む陽射しで日中も少し明るくなってしまうもの。生き物的には寝不足になってしまうので、魚や水草の為にも、バックスクリーンを活用して昼夜を作りたいところです

rock20130725-5

シートは60cm。水槽は部屋のカドに置いているので、壁側2面に貼りました。さて、貼った結果、水槽の前からはどのように見えるでしょう!残念ながら、ほとんどが水草に隠れてしまい、ロックの雰囲気は引き出せませんでした。商品としては、ひねりが効いていてオススメな逸品です。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

関連記事

コメント2件

 くーちゃんママ | 2013.07.28 2:53

こんばんはー!(^^)!

実は、気になってたアイテムでした!
3Dの言葉に、ひかれて・・・(笑)

普通の水草とか、黒いスクリーンはよく使うんですけどね!
うちの、殺風景な水槽なら効果あるかも(笑)

 サカナノート | 2013.07.28 12:32

くーちゃんママさん

そうなんですねー。
こういう写真系のスクリーンって、
小さい頃の金魚水槽の格好悪いスクリーンの先入観がありましたが、
なかなかなかなかお勧めかもです☆

関連コンテンツ