Jan 20, 2014

「小さめの○○○○を一匹ください!」

先日終了したフラワーベース水槽、
干されていた流木を別のフラワーベースに挿してみました
間にエアープランツ

こたつは十数年振りに、今月購入したんですよー。

kotatsuhuton201401

「小さめの○○○○を一匹ください!」

小型魚の場合、なかなか勇気が必要じゃないですか?(^o^)
でも“なんとなく3匹や5匹”のお持ち帰り欲には
勝たなくちゃいけませんもんね

よっぽど穏和な性格な種類を除いて、
連れ帰った当初の水槽でトラブルがなくても、
環境に慣れてくると“上下関係”“テリトリー争い”が出てきます。
ハチェットもネオンテトラもハナビもそうでした。
でも、残り一匹になってからは、
ストレスフリーなのか、のんびり元気いっぱいなのです

熱帯地域の川や沼のスケールからしたら、
水槽では、たとえ数匹でも頻繁に視界に入りますもんね。
でも入れたくなっちゃうのも現実・・

ということで、この子を一匹

レッドプラティ

まずは正面向いて挨拶!

platy201401-3

さすがに2cmに満たない子を一匹だけ袋に入れてもらうのは、
なんとも気が引けましたが(^^;

platy201401-1

購入したプラティはボララスブリジッタエと同じくらいのサイズ。
ちょこまかと活発な性格ですが、
他種をムッとさせる速さではないところが混泳向きですね
プラティの飼育は、高校生のとき以来です。

platy201401-2

今は成魚の1/2から1/3くらいのサイズ。
この子にとっても初めての混泳でしょう。
今後をお楽しみに

platy201401-5


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノート, プラティComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ