Jul 9, 2013

にょろにょろ泳ぎなピグミーグラミー

エアープランツに根っこ。

2mパキラの鉢植えの土の上に、
居場所がなくて置かれていたエアープランツ。
パキラに水を上げるときに、
どっさり水を浴びながら月日が経ち・・
いつの間にか根付いていました

エアープランツが根付くなんて、
これはいろいろな使い方が期待できそう

柔軟な身体ですいすいのピグミーグラミー

ピグミーグラミー、色はとってもジミーなのですが、
考えながらの泳ぎはとってもチャーミング
臆病な面があって、超えられない壁がありますが、
水槽を楽しくしてくれるキャラクターとしてお勧めです

とても平和主義ですし、
ただ、カップルが出来て子育てが始まると、
ガラリと怖いもの知らずになります。。

このブルーとレッドの色がたまらなくいい

色あざやかなピグミーグラミー

サカナノートの水槽にいるピグミーグラミーは同じ性別だったのか、
豹変することなく、鳴く音を聴かせてくれることもなく
ベタと同じ餌を食べながら仲良く混泳中です

ピグミーグラミーの鳴く声は衝撃的ですよ。
『ん?何の音だろう。まさか、こんな大きな音があのボディから。。』
きっとそんなインパクトある感動が生まれると思います

餌は、小型魚用の餌から乾燥アカムシまで、何でも好き。
水草たっぷりにしてあげると落ち着くようで、
隙間をにょろにょろ泳ぎながら、元気な姿を見せてくれますよ

いつも仲良し。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノート, ピグミーグラミーComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ