Sep 5, 2013

8月の冷却ファンの電気代。

電車のなかから見えたJR山手線代々木駅構内の壁に貼ってある広告『AQUAS』。“アクア”という文字列に反応してしまいました。。パチンコでした。。

小さい頃にも同様の事が。国道沿いに見えたお店の看板『めだか屋』。運転する父親に「寄ってー」と停めてもらい店に入ると、鮮魚店でした。。

wattmonitor20130906

しかし今年の夏は暑かった!
そして、毎日気掛かりだったのは水槽の水温でした。

さてと、7月1日から、ワットモニターには冷却ファンとサーモスタットのアダプターだけを付けていたのです。ということで、リアルな夏のファンの電気代発表です

まず、諸条件。

(部屋)
昼過ぎは部屋に光が差し込んでしまう
2窓あり自然と風が流れる
サーキュレーターが1日4回、各1時間回る
水槽に直射日光は当たらない

(水槽)
水の量は2水槽分で約30L
照明はLEDで16時から8時間点灯

(ファン)
60cm以下用
水温26度で稼働

wattmonitor20130906-2

結果発表!
2013年7月…..78円
2013年8月…..60円

いかがでしょうー。7月のほうが高いですね。前半がまだ湿った季節だったので、水槽の水も蒸発しずらかったからでしょうか。

こう見ると、ファンは安く手に入る“安心”ですね。大切な生きもの達の為にも、ファンの値段に目をつぶり、しっかりしたものを付けてあげてもいいかもですね。来年の自分への備忘録。。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in アイテム, ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ