Aug 30, 2014

小さくて大きな世界

小さな小さな30cmの世界。
でも、伸び伸びと泳ぐサカナたちを見ていると、
とても大きな世界に思えてきます。

ベタとオトシンネグロとヤマトヌマエビ。
この水槽では、サカナらしくない動きをするベタに
誰もが場所を譲ります。
ベタ、エビ、ネグロ

いい表情してるなぁ。
って見えるのは親バカでしょうか^^

ベタ

ヤシャブシの実とヤマトヌマエビ。
一度乾かして、また沈めたヤシャブシの実には、
気になる何かがあるのでしょうか。

エビとやしゃぶしの実

明るくない浮草の下は、サカナが安心できる場所。
ベタ用に、浮草の下に何か足場を作ってあげたいなぁ。

ベタと浮草

オトシンネグロ。
ほんと、いい仕事してくれます。

オトシンネグロ

見えない水槽の奥ではどんな遊びをしてるのでしょうか。
探検が終わったようです^^

ベタ


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

関連記事

コメント2件

 朽葉 | 2014.09.01 19:08

うわーーー!!!
ぜひ私も水槽に入れていただきたいです!!笑

そういえばここ数ヶ月、ラムちゃんずが卵を産まなくなってしまったんです…
前は嫌って言うほど生んでくれたのですが;;

なぜでしょうか><

ふと気になったのですが、水槽に入れている水は、水道水ですか?
水草の成長といい魚の元気さといい・・・

もしや何か秘密の水を使っているとか…!!!!

とても気になるのです;;

 サカナノート | 2014.09.02 2:01

朽葉さん

180cm水槽あたりがあれば大丈夫そうですかー^^

ラムちゃんはどうしたのでしょうね。
雌雄一体のはずなので何か理由はありそうですね。
水質とか元気の源とか・・。

秘密の水!?
山から汲んできた水に涙を数滴・・
というのは冗談で^^、普通に水道水ですよー。
カルキはもちろん抜いていますが、
時間が取れないときは、
特にお日さまの下に数日置いておいたりはしてないです。

関連コンテンツ