Jul 20, 2013

夏の水温対策!部屋の空調編

一日中クーラーを付けておくのは気が引ける。
出来る限り、気軽な“風”で何とかしたい!

もちろん水槽には、一定の水温まで上がると稼働する冷却ファンが付いていますが、気になるのは日中にじわじわ温められた部屋の蒸し暑さ。蒸し暑すぎて、水槽の水も気化しずらいに違いない。(冷却ファンは、水が蒸発する際に熱を奪う気化熱を利用して水温を下げる仕組みです)

そこで、デジタルプログラムタイマーを購入しました。サーキュレーターを定期的に回して、部屋のどんよりした空気を循環させてみよう作戦です使用しているのは、サーキュレーター「LASKO BOX FAN」。結構強烈な風を送り出してくれて、見た目もピカイチですが、大きい割にとっても軽いんです。

room20130719-1

デジタルプログラムタイマーは、既にひとつ水槽の照明の点灯消灯に使用していて、ふたつ目のリピート購入です。なんと、14パターンも設定出来るんですよー。

まずは曜日を設定。下の写真の最上列のアルファベットの部分です。毎日なのか、平日なのか、週末なのか、特定の曜日なのか。そこに、ON時刻とOFF時刻を割り当てるのです

room20130719-2

設定したパターンはとりあえず、

月~金 10:00-10:30
月~金 14:00-14:30
毎日 04:00-04:30

あと、11パターンも設定できるなんて
夕方にも、一度回したほうがいいかもしれないですね。

換気扇や部屋のフロアライトなどの照明(旅行時に自動でONOFFさせて防犯対策するなど)にも使えるので、水槽周りに関係なく、デジタルプログラムタイマーはとても便利ですよ

どのくらい観葉植物と水槽の魚&水草に優しい部屋にしてあげれるかは未知数ですが。。

今日帰宅すると、ちゃろめさんのところから来たベタが初めて泡巣を作っていました。産まれて生後5ヶ月と16日。この暑い夏を乗り越えて、元気でいて欲しいものですね。ちゃろさんのブログでもサカナノートをご紹介いただきました!ちゃろめさんの素敵なブログもぜひご覧ください!

room20130719-3


関連ページ・サイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

Posted in ノートComments Closed 

関連記事

関連コンテンツ