Dec 18, 2011

前景草テネルス、2ヶ月目。

主役もさりげなく登場!

前景草テネルスが植え込まれて2ヶ月、
伸びるのが大変早い種類なんだなと分かりました。
根を降ろすとすぐ次のランナーが生まれ、
左右に奥に、他のランナーとクロスしながら殖えています。

主役も気付いてか、静止して写ってくれました。

イシマキガイがテネルスを抜いてしまう。

ただ、石巻貝がランナーに気付かず這ってしまうと、、
アーチ状になったランナーと抜けた古株が‥
コケはヤマトヌマエビがしっかり管理してくれてます。

たくさんランナーが張り巡らされてきました。


[二酸化炭素]

添加なし

[液体・固形肥料]

“時折”程度

[光量]

7W

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in ノート, 水草Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ