Feb 21, 2016

小型水槽に生える水草

//あの頃は何の水草が育っていたのかな// 備忘録の意味も含めて、2016年2月時点の水草をピックアップ。

メイン水槽

バリスネリア スピラリス
(トチカガミ科)

伸び方も殖え方も凄い!葉の長さ60cm超。小型水槽ゆえ深さもないので水面でぐるぐる巻き。ごめんね、狭いよね。。ベタ視点では、水面の流れを抑える効果もありそう。
バリスネリア スピラリス

ニューラージパールグラス
(ゴマノハグサ科)

みるみるうちに水槽が緑の絨毯へ。ただ、その背丈ゆえに堆積物が見えてしまうのが惜しいところ。ベタ的にも面白味はないかも。
ニューラージパールグラス

ショートヘアーグラス
(カヤツリグサ科)

既に張り巡らしているニューラージパールグラスがあるからか広がらず。アクセント的な存在。
ショートヘアーグラス

隣の水槽

ショートヘアーグラス
(カヤツリグサ科)

みるみるうちに水槽を草原のように。ただ、アオミドロが・・どうしたものでしょう。。密生しすぎる傾向あり。
ショートヘアーグラス

ニューラージパールグラス
(ゴマノハグサ科)

なぜかこっちの水槽では「ソイルの下から出てきたら?」というくらい控えめ。
ニューラージパールグラス

アヌビナス・バルテリー
(サトイモ科)

水槽の中央にどんと構える主役的な存在。あ、ラムズの子どもが映ってますね♪葉と葉の間がベタのお気に入り。
アヌビナス・バルテリー

ロベリア・カーディナリス
(キキョウ科)

中景草として。場を繋ぐ存在として。丸い葉がとてもかわいい。伸びた分はカットして水槽の後方へ。後方も徐々にジャングルに。
ロベリア・カーディナリス

ハイグロフィラ ピナティフィダ
(キツネノマゴ科)

最近入れてみました。葉の形が特徴的。水槽にどんな変化を見せてくれるのでしょう。楽しみ☆
ハイグロフィラ ピナティフィダ

タイニムファ
(スイレン科)

数か月なくなっていたのですが、ひょっこり出てきました^^
タイニムファ

ロタラ ロトンディフォリア
(ミソハギ科)

CO2添加していないからか、まったく赤くならないですね(´・ω・`)
ロタラ ロトンディフォリア

ウィローモス
(ハイゴケ科)

サカナとエビの水面付近の癒し日陰スポット!
ウィローモス

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in 水草Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ