Apr 5, 2015

小型水槽をリセットしよう♪~解体して掃除~

メイン水槽のリセットを思い立ったその週末のお話。
まずは、このブログの初めの頃の記事に登場する20cm水槽をクローゼットから取り出してきて、
そこに熟成された水を移動させましたー。

2015年4月 メイン水槽をリセット

どんどんと下がるメイン水槽の水位。
“このくらいの感じもベタとか隙間を泳ぐの好きそう。”
とか考えながら、リセットも前向きに楽しみます。

2015年4月 メイン水槽をリセット-02

せっかくの機会なので、水槽の奥のほうから解体。
その途中途中で見掛けるラムズホーンを救済しながら進めます。

これ・・ソイルがまだまだ大丈夫な状態だったら・・
このまま水槽を前後反対にしてみてもおもしろそう。

2015年4月 メイン水槽をリセット-04

水草と救済したラムズホーンは20cm水槽へ移動。
いちお季節柄、ヒーター入れてあります。

2015年4月 メイン水槽をリセット-05

バックスクリーンは、100円ショップの人工芝。
30cm水槽にぴったしサイズ。

2015年4月 メイン水槽をリセット-06

水槽がなくなった水槽台(テレビ台)。
テレビがアナログだった頃のテレビ台なので、
でかい!重い!別のにしたい・・。台は次回かな。。

2015年4月 メイン水槽をリセット-07

小型水槽とは言っても、ほんとに重い。
水槽を洗う際、水を注ぎながらも、ソイルが流れ出ないようにしながら、
でも水草の根っこなどは取り除きたい。一度に・・。

硬い場所に水槽の角を立てるわけにはいかないので、
これを使いました。これは・・目的不明・・東急ハンズで購入したものかな(?)
レンガのような形状の硬めの発泡スチロールです。

そこに水槽の角を乗せて、脚で水槽を挟んで抑え、
手で2枚重ねした三角コーナー用の網を持ち根っこなどを受け止めながら・・、
そんなこんなで、発泡スチロールにはこんな窪みが出来てしまいました。

20150405-suisou-12

ソイルも保管。
使い終わったソイルをどうするかも悩みどころですね。
庭があるわけでもなく、ゴミとして出せるものでもなく、
しばらく日光に当てときながら考えなくっちゃ。

2015年4月 メイン水槽をリセット-09

≫次の記事「ソイルの下に」はこちら

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ 人気ブログランキングへ

Posted in 水槽Comments Closed 

関連記事

関連コンテンツ