UA-12835749-2
コップアクアリウム12月

コップアクアリウム

コップアクアリウム Vol.1

Vol.1 サイフォン原理で連結してみる編
最寄りの100円ショップで見つけたコップ。シリンダー型のフラワーベースをそのまま小さくしたような、真直ぐで無駄のないデザインだったのです。


コップアクアリウム Vol.2

Vol.2 照明もしっかり当ててみる編
都内のとあるコーヒーショップ。飲み終わったグラスが水槽に見えてしまい、氷がソイルに見えてしまい、ストローが流木に見えてしまい・・。コップアクアリウムを再開しよう!


コップアクアリウム Vol.3

Vol.3 メンテナンスも重視してみる編
コップアクアリウムを新しくやり直そう♪というのも、容器が小さいので、流木や石、成長した水草で、かなりコケ掃除がしずらいのです。

記事一覧