ワインクーラーに新ベタさん

ベタ

都内もだいぶ色づいてきましたー
小さな東京でも、場所によって色づき方がまるで違うのが不思議です。

ここは練馬区にある光が丘公園
光が丘公園

いろいろなサイトで、
この公園が“見ごろ”のステータスになっていた通り、
真っ黄色でした
光が丘公園

─ そんな秋の深まる季節。─

先日、朱色のベタがなくなって
主役のいなくなったワインクーラーに
新しいベタを迎えました

ハートの尾っぽのダブルテールです

doubletale201311-1

まだ3~4cmくらいの小さな青と赤の子。

doubletale201311-2

とあるお店でベタが20匹くらい並んでいました。

ぼーっと浮いてる子、
じっと沈んでいる子、
ひたすら隣を威嚇してる子、
ひたすら隣から威嚇されている子、
落ち着かない子、
そして、20匹のなかで一番小さな人に馴れた子。

そう、この子は一番小さな子だったのです

doubletale201311-4

なくなった朱色のベタは野性味溢れていて、
少し人との距離があったので、馴れるまでの間は、
ベタにとっても警戒するストレスがあったかもしれません。

なので、人懐っこい性格であることは、
今回大切なキーポイントだったのです。

doubletale201311-3

そこのお店自体は、大きめのちゃんとしたショップさんなのですが、
この季節に新聞で巻いてくれずビニール袋にぽいっと残念ですね。
保温の為に、ハンカチを巻いて家路を急ぎました。
今度のときは別のスタッフさんに頼もうと思います。。

これからのこの子の成長もお楽しみに

写真に写るグロッソの様子が若干・・・つづく。。


関連ページ