サカナも嬉しいフロッグピット‥

フロッグピット オトシンクルス&ネグロ

こうなることを分かってはいたけれど~。
どんどん殖えすぎてしまうドワーフフロッグピット。
殖えるたびに水槽内が暗くなっていく・・。
(一ヶ月前、購入した時の様子はこちら♪)

20140809-flogpit-2

アマゾンフロッグピットより葉の小さいドワーフフロッグピット。
ひとつひとつはかわいい葉をしてるのだけれども
水面を覆ってしまうことには変わりはないですね。

フロッグピット

間引いては殖え、間引いては殖え、別の容器に移すと、そこでも殖える。。
(ちなみに下の写真が青いのは、演出上、容器の下に青い下敷きを敷いています)

フロッグピット

そんなフロッグピット。
葉の下の日陰やたくさんの根っこは、サカナたちにとっては嬉しいようです。

ボララス・ブリジッタエや、
フロッグピットとブリジッタエ

オトシンネグロも。
(それにしても野性的な風貌のサカナだなぁ。)
フロッグピットとオトシンネグロ

ただ、この子、ベタにとっては・・
やや、からまる存在のようです(笑)。

フロッグピットとベタ

こんな一面も。
フロッグピットが半端なく殖え始めた頃からコケが減少。
コケへの危機感はなくなって、安心感に変わりました
養分を吸ってくれる存在、フロッグピット様様なのです。


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ