ワインクーラー水槽そろそろ。

ベタ

ワインクーラー水槽。
気持ち的に、やや燃焼した感じが急に(^^)
そして、普通の30cm水槽にすることを、
アタマのなかでは徐々に検討中

winecooler201406-1

ほどよい小型の容器に、身を隠せる流木水草があって、
慣れた水質を保ってあげると、
ベタはとっても落ち着くようですね。

winecooler201406-2

時にはガーっと泳げる広さ
水面にいきやすい浅さ
安心できるほどよい深さ
毎日決まったゴハン時間
餌にありつける安心感
明るすぎない照明
決まった時刻での点灯消灯
敵は時折鏡に映る自分のみ
飼い主の愛情

winecooler201406-3

ワインクーラー水槽リセットを足踏みする理由があるとすれば・・

// 青いベタが居心地良さそう //

だということ。
それだけ

winecooler201406-4

関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
生き物
小さくても大切な命。飼う時の覚悟、育て抜くことの決意、迎えたその日から別れの日までの様子を記していきます。
水槽
大きな水槽に越したことは無いけれど、小さな水槽ならではの魅力もたくさん。難しさ、易しさ、すべての経験を発信していきます。
水草
水辺を赤や緑に彩るだけではなく、生きる為の酸素や綺麗な水を作り続けてくれる水草。同じ水草でも上手くいったり失敗したり。

4 件のコメント

  • ん~
    快適そうなら、ちょっと考えますね。。。

    引越しまでどこか仮住まいになるということですもんね?

    でも、仮住まいするなら若いうちの方が負担は少ない気もしますし、ヒーターが必要ない夏、思い切ってみては?

    ・・・と、背中を押してみる(*^。^*)

    • ちゃろめさんっ

      メッセージありがとうございます。
      こうなると人って我慢できないですよね^^;

      暖かい今!
      確かに今ですね。

      直前まではワインクーラーなので、
      (持てる重さなので)
      仮住まい的な期間はないですねー(^^)

  • おはこんばんにちはサカナさん、ところで今日聞きたいことがあるのですがうちのベタ朗の目玉がびよーーーん
    となっていました。きゃーーーーーーーー
    ネットで調べるとホップアアイという病気らしいのですが
    みなさん治療法が違うらしく信用できないので
    サカナさん、いや、サカナ先生に聞きますズバリどう対処すべきでしょうか?

    • かけるさん

      そうでしたかー。
      早めの対応が必要そうですね。

      先生だなんてもったいないお言葉です(^^)
      分からないことばかりですよ^^;

      治療だったら、
      きっと他の人の方法のほうが正解かもですよー。

      サカナ水槽は、
      自己治癒応援派なので(^^)

      菌のいない水に移してあげて、
      暗くしてあげて、
      外掛けで水はゆっくり濾過してあげて、
      食欲あるなら、
      少しだけたべてもらって、
      普段通り愛情は忘れずに、
      ストレスフリーな環境を。。
      もちろん早く元気になれるようにお薬も。

      検索窓で“ポップアイ”で検索してみて下さい。
      以前の記事があります。

      良くなるといいですね。。