ヒメツメガエルも新年に向けて脱皮

[写真]ヒメツメガエルの脱皮 ヒメツメガエル
[写真]ヒメツメガエルの脱皮

年越しが近づく、とある日の夜、
ヒメツメガエルも脱皮してから新年を迎えようとしたようです

気付いたときは、何か膜のようなものを被ってしまう病気に
掛ったのかと思ってしまったくらい、顔だけ包まれていました。。
(上の写真)

こうして脱皮を繰り返すことによって、
ヒメツメガエルは成長していくのですね

◆Youtube

ヒメツメガエルが来て、約一ヶ月。

餌の与え方の9割は、ピンセットで乾燥アカムシを一本づつ与えています。
残り1割、ベタやハチェット、ネオンテトラ用に浮かべている乾燥アカムシを、
自分で取りにきます

頻度は毎日、朝晩もしくは晩のみ。アカムシを3〜4本です。
固形の餌は固いからか、吐き出してしまうようです。

いろいろなサイトにもあるように、
ヒメツメガエルの視力は弱いようで、
餌の食べ方は非常にへたっぴ、
ピンセットで目の前に持っていってあげても、
狙いを外してしまいます

でも、与える際に水槽をコンコンとたたいているからか、
次第に音や響きに反応して、餌の時間であることは認識しはじめました。
水草水槽の場合、ヒメツメガエルを見つけることが困難なので、
反応して出てきてくれるだけでも、餌を与えやすくなります。
生存確認も含めて☆