水槽周りをケーブルボックスですっきり。

ケーブルボックスを使ってスッキリ
ケーブルボックスを使ってスッキリ
グッズ

照明、フィルター、ヒーター、水槽周りってケーブルだらけ。少しでも見た目をすっきりさせたくて使用してみたのはケーブルボックス。

購入したケーブルボックスの大きさは、幅25.5cm、奥行12cm、高さ12.5cmのもの。水槽より出っ張ってしまってもヘンなので、このサイズ感にしたのは”幅25.5cm”がキーポイントだったのですが・・・、

サイズは幅25.5×奥行12×高さ12.5(cm)

サイズは幅25.5×奥行12×高さ12.5(cm)

意外と入らない!!(^^)

下の写真、コンセントに繋がっているのは、上が常時通電が必要な外部式フィルターとヒーター。下は、照明を設定した時刻に点灯消灯させるデジタルプログラムタイマーで、タコ足を介して照明が2つセットされています。その照明のコードしか入らない!ガーン・・。ま、これを収納出来ただけでもスッキリではあるのですが♪

ケーブルボックスのなかの様子は?!

ケーブルボックスのなかの様子は?!

もし、ケーブルボックスを検討する場合は、少し余裕を持ったサイズ感のものにしたほうが良いかもしれません。

ケーブルボックス自体はとても重宝するので、水槽周りで物足りなかったら、普通にデスク回りで使ってあげましょう。もしくは、餌とかを隠してあげることも出来そうですね♪

水槽周りをスッキリと。

水槽周りをスッキリと。

関連ページ

ケーブルボックス(Amazon.co.jpへ遷移)