セカンド小型水槽 構成編

[水槽]ヴィノデュオワインクーラー2本用 水槽

[水槽]ヴィノデュオワインクーラー2本用
(ヴィノデュオ ワインクーラー 2本用)

セカンド水槽は
ベタ一匹の飼育を想定

せっかく見た目も素敵なワインクーラーなので、フィルターやヒーターなどの人工的なものは可能な限り置かず、もし必要な場合でも最小の構成で回したいと考えました。ベタなのでエアーポンプは不要、換水をしっかりすればフィルターも不要でしょう。でも、何よりベタの元気に泳ぎ回ったり散策する微笑ましい姿があってこそなので、水温も水質もしっかりキープしてあげることも妥協できない大切なポイント

ヒーター

このサイズの容器ですと、ヒーターは小型のヒーターかパネルヒーターの選択に絞られてきます。ただ、この容器ヴィノデュオは底が厚いので、パネルヒーターでは熱が届かないでしょう。ヒーターを置くにしても、水量からして小型ヒーターですね

フィルター

外掛け式フィルター、スポンジフィルター、投げ込み式フィルター、底面フィルターといったところでしょうか。ただ、ヴィノデュオの丸い形状的に、外掛け式フィルターを引っ掛けることが出来ずに断念。場所を取ってしまうスポンジフィルターや、いつか完全なリセットが必要となる底面フィルターも今回は避けたいと思います

加えて配線周りをすっきりさせることと、電気代を抑えていくことを考えて出た案は、

メイン水槽からセカンド水槽に送水。
サイフォンの原理で自然に水を戻す。

そうすることで、水温も水質もメイン水槽と同じにすることが可能に。何らか水のトラブル時には、それも共有されてしまいますが。。この仕組みによって、セカンド水槽にある人工的な物はチューブのみとなって、小さなスペースのなかにヒーターとフィルターを置くことを避けることが可能になりそうです。今回作るセカンド水槽は、すべてをメイン水槽に依存したパラサイト水槽なのです

[水槽]ヴィノデュオワインクーラーを水槽に。 [水槽]ヴィノデュオワインクーラーを水槽に。

関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ