セカンド小型水槽 見た目編

[写真]ワインクーラー水槽の人工観葉植物 水槽

ワインクーラー水槽の“見た目編”です

この水槽はサイフォンの原理を利用してメイン水槽と連結、
フィルターなしヒーターなしで回しています

ということはー、

『水面の高さを合わせなければいけない』

この点だけは詰めが甘かったですねー
30cm水槽に対して、
ヴィノデュオのワインクーラーの高さが足らず、
やむおえず底上げをしました。

まずはレンガサイズの発砲スチロールを並べて、
[写真]ワインクーラー水槽の土台

その上に100円ショップで買った木製のウッドパネルを敷きました。
これがまたオシャレ!
[写真]ワインクーラー水槽のウッドパネル

水草は、光が弱いから難しいだろうな
パイロットフィッシュはネオントラです。
[写真]ワインクーラー水槽の水草

照明は、メイン水槽で使っているものを、
グインと回して拝借
[写真]ワインクーラー水槽のサイフォン

メイン水槽に水を戻すパイプは、
ストーブの灯油を注いだりする時に使うポンプをカット
これも100円ショップ。

ゴムのチューブだと反発力で外れると怖いので、
それに比べ、これは柔らかくて安心です

飛び出した流木からダイナミックに下がるこのグリーンも、
100円ショップです。
[写真]ワインクーラー水槽の人工観葉植物

すべてが、
試しながら、トラブリながら、改善しながらの連続。。
パイプのなかをラムズホーンがー
水流が止まっちゃう。。
vinoduo-aquatank-6

続きは続編へ

関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ