セカンド小型水槽 水草

水槽

セカンド水槽へ生やす水草はどうしよか。ワインクーラーなので、ボルドーやゴールドのビー玉を砂利代わりに入れたりしたら、さぞ綺麗なんだろな。ただ、せっせと立ち上げて魚を入れたい欲に負け、一度でもそれらしく使ってみる心の余裕なく進めてしまいました

この水槽の水草の目指すところは、ワインクーラーのなかの小さな緑の草原。整頓しすぎず、程よい雑草地な感じで。ということで、この前景草で進めます。

テネルス
グロッソスティグマ
ヘアーグラス

まず、ソイルを深さ5~6センチほど入れました。このサイズ感の容器でそこまで入れてしまうと、サカナの泳ぐスペースが15センチほどになってしまいますが、葉を茂らせる為には、根を張るだけの深さはマストと判断

こなれた水質や二酸化炭素は、メイン水槽から供給されます。肥やし担当として、ネオンテトラ、ヒメツメガエル、ボララスブリジッタエに入れ替わり入ってもらい中です

テネルス
[写真]テネルスとヒメツメガエル
向かって右側のスペースに植えたテネルスは、先日、メイン水槽から間引きしたなかから良質なもの。細く小さいものが多いですが、セカンド水槽の地中は今なら独占可能!頑張ってもらいたいところ

グロッソスティグマ
vinoduo-mizukusa-5
はじめて購入してみた組織培養水草「PIXY」。さてどんなものなんだろか。さっそくランナーを出してくれて嬉しい限り地味な植える作業だけは、ほんと疲れますね

ヘアーグラス
vinoduo-mizukusa-4
これがフサフサした状態も見てみたいということでお試しです。

これからのワインクーラー水槽の水草状況をお楽しみに!


関連ページ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ